水虫の予防と発症メカニズム




水虫に対しては本当に嫌なイメージしかありませんよね。
女性だけでなく男性だって水虫になってしまったらなんだか恥ずかしい〜って思ってしまいますよね。

日々の生活で水虫予防に注意する点は数々あります。
これらの注意点を心得ておいて水虫予防に役立ててください。

まず、水虫の原因となるのはカビの一種の白癬菌(はくせんきん)という菌です。
しかし、この菌が皮膚に付着しただけではすぐに水虫になるわけではないのです。

白癬菌が皮膚に付着してからある条件が満たされたら水虫を発症してしまいます。
その条件というのは、白癬菌が皮膚に付着した状態で高温多湿な環境が24時間以上続く事なのです。
白癬菌は高温多湿な環境を好み、増殖していくのです。

続きを読む

(C) 2009 水虫の症状 治療法と薬