皮膚科病院と自分で行う水虫対策




水虫のような症状が現れてしまった場合には、一度皮膚科でしっかり診てもらう事が1番いい対処法だといえます。

しかし、水虫くらいで病院に行くのはちょっと・・・
と思う人も多いのではないでしょうか。
そこでご自身で行える水虫対策方法をご紹介しようと思います。

まず、水虫薬ですが、最近は1日1回塗ればよいというタイプのものが主流になってきているようです。
以前の水虫薬は1度の塗布による効果持続時間は12時間程でした。
ですから1日に2度は薬を塗らなければならなかったのですが、最近の水虫薬は1回の塗布で24時間効果が持続するものが多いのだそうです。
よって、水虫を早く治したいからといって1日に2度や3度も水虫薬を塗布してもあまり意味がない事になります。

続きを読む

(C) 2009 水虫の症状 治療法と薬