マイホーム購入とアフターサービス

色々な問題を乗り越えて、やっと念願のマイホームが実現!これから楽しい生活が、と思った矢先。
屋根から雨漏りが・・・。ありえない話ではありません。
住んでからでないとわからない住宅の不備というのは、とてもよくある話なのです。
ではこういった事態が起こった場合、どのように対処していけばいいのか、今回はそのお話をしていきます。

スポンサードリンク

まずこういった事態が起こった場合に備えて、業者の責任でどこまで対応が可能なのか、事前に調べておくことが大切です。
これをアフターサービスの規定といい、昨今では当たり前のものになってきています。
マイホームは人生のかかった大きな買い物です。
どんなアフターサービスをしてくれるのかという点は、業者選びのひとつのポイントになってきます。

住宅瑕疵などが話題になった時期もあり、最近は長期保証を行ってくれる業者も増えてきています。

アフターサービスへの関心と認知度が高まったことを背景に、住宅品質確保促進法という法律ができました。
住宅の品質を高い基準で確保し、それを促進することを目的に作られた法律です。
我々マイホーム購入者にとっては、大変ありがたい法律になっています。

住宅の瑕疵に対して保証する瑕疵担保責任は、以前まで木造住宅は1年間でした。
その他の構造でも2年間という期間だったのですが、この法律の制定により、10年間まで伸びることになりました。(雨水の侵入、構造部の瑕疵など)
この10年間の保障期間は、契約時に特約で定められますので、勝手に縮めたりすることができないようになっています。

ただ、この世の中です。
いくら住宅品質確保促進法で10年間保証だといっても、その業者が10年後も存在しているかなんて、誰にもわかりませんね。
そういった事態に対応してくれるのが、(財)住宅保証機構です。
この機構に登録している業者なら、業者が保証を行えなくても、保証機構が保証してくれるようになっています。

アフターサービスは最初は軽くみてしまいがちです。
しかし、そのありがたさは、5年10年経ったあとでないと分からないと思います。
いつ何が起こるかわかりませんので、こういったアフターサービスも重要なポイントとして、計画の中に入れてほしいと思います。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

有利な貯蓄 財形住宅融資,つみたてくん,住宅積立郵便貯金
マイホームを購入することは、まじめに働くサラリーマンとその家族にとって、夢ではな......
マイホームにおける優先順位と要望
マイホーム購入を考える場合、必ずついてくるものがあります。 それが営業マンの存在......
建売住宅マイホーム購入の検討
建売住宅の購入を考えるなら、ある程度知識を得てから見学にいったほうがいいでしょう......
マイホーム購入情報 間取りや相場
マイホームを購入しようと決めると、まずは情報を集めるところから入らなくてはいけま......
マイホーム間取りはライフスタイル
マイホーム購入に際して、考えなくてはいけないことはたくさんあります。 その中で間......
マイホーム 自己資金と公的融資
長い人生の中で一番大きな買い物といえば、マイホームではないでしょうか。 用意する......
マイホームの買い時と自己資金
マイホームを購入しようとする方の前に立ちはだかる問題、それが資金に関することです......
マイホームは新築住宅か中古か
マイホームを購入する、というと新築住宅のイメージが強いのではないでしょうか。 確......
マイホームと営業マンの基礎知識
マイホームを購入するのは、自分達の力だけではうまくいきません。 そこにはやはり、......
マイホーム購入パートナー営業マン
マイホームは私たち一般人にとっては大きな夢であり、多額の資金を必要とする最大の買......
住宅展示会とモデルハウス
マイホームの購入を考えるようになると、普段は見過ごしていたようなハウスメーカーの......
戸建ての注意点 建ぺい率と容積率
マイホームの購入を考えている方の中で、土地だけはすでに所有しているという方もいる......
マイホーム購入と家族構成将来設計
マイホームを購入するにあたり、準備をしなくてはいけないことは山のようにあります。......
将来設計とマイホーム購入
マイホーム購入に際に考えなくてはいけないことはたくさんあります。 その中でも重要......
マイホーム購入資金とライフプラン
マイホームの購入は、人生で一番大きな買い物です。 当然簡単に手に入るものではあり......

▲このページのトップへ