マイホームにおける優先順位と要望

マイホーム購入を考える場合、必ずついてくるものがあります。
それが営業マンの存在です。いわば、マイホーム購入のパートナーと呼べる存在になります。
購入時から始まり、購入した後のアフターサービスのことまで、長いつきあいになる人になりますね。

スポンサードリンク

ですので、心から信頼できる営業マンを選ばないと、後で後悔することになります。
また、営業マンがよくても、会社が悪ければ、アフターサービスなどがきちんと受けられない可能性も出てきます。
長い付き合いになるからこそ、一番最初に信頼できる会社や人なのかどうか、確認しておくことが必要でしょう。
人間関係が出来れば、なんでも相談できるよきパートナーとなってくれるに違いありません。

マイホーム購入のメリットは、家を自分達の理想に近い形で実現できるという点です。
その中でも、間取りは一番意見が反映されやすい部分になってくると思います。
ライフスタイルに合わせて計画していくことが大切で、家族や使い方などによって、適した間取りは変わってきます。

予算や地形、建物の大きさなどによって間取りも変更せざるを得ないことも出てくるでしょう。
しかし、間取りは出来る限り、自分達の使いやすさを重視して決めてほしいと思います。
妥協しなくてはいけないところも出てきますが、計画の段階でしっかりと決めていければ、後で後悔することも少なくて済むでしょう。

妥協点でトラブルが起こらないように、家族全体で計画を立てていくことが大切です。
家族の要望を明確にして、優先順位を明らかにしておく必要があります。
それから担当者との打ち合わせを重ねて、実現していくようにしましょう。
自分達のイメージが固まっていないと、担当者に伝えることもできませんからね。

自分達が長く住む家です。
他人まかせにせず、積極的に要望を伝えていくようにしましょう。

そして、資金面での話です。
間取りの打ち合わせをしていると、2階にトイレをつけたい、水周りに新しい器具を導入したい、などの希望が出てくると思います。
オプションなどの価格はほとんどがオープン価格なので、そのときすぐに予算が把握できることはとても少ないです。
必ず、都度都度で見積もりを出してもらうようにし、予算との照らし合わせを行っていくようにしてください。

小さい追加事項もきちんと見積書と図面に起こして契約書に添付する。
これがトラブルなく計画をすすめる、有効な手段だといえますね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

有利な貯蓄 財形住宅融資,つみたてくん,住宅積立郵便貯金
マイホームを購入することは、まじめに働くサラリーマンとその家族にとって、夢ではな......
建売住宅マイホーム購入の検討
建売住宅の購入を考えるなら、ある程度知識を得てから見学にいったほうがいいでしょう......
マイホーム購入情報 間取りや相場
マイホームを購入しようと決めると、まずは情報を集めるところから入らなくてはいけま......
マイホーム間取りはライフスタイル
マイホーム購入に際して、考えなくてはいけないことはたくさんあります。 その中で間......
マイホーム 自己資金と公的融資
長い人生の中で一番大きな買い物といえば、マイホームではないでしょうか。 用意する......
マイホームの買い時と自己資金
マイホームを購入しようとする方の前に立ちはだかる問題、それが資金に関することです......
マイホームは新築住宅か中古か
マイホームを購入する、というと新築住宅のイメージが強いのではないでしょうか。 確......
マイホームと営業マンの基礎知識
マイホームを購入するのは、自分達の力だけではうまくいきません。 そこにはやはり、......
マイホーム購入パートナー営業マン
マイホームは私たち一般人にとっては大きな夢であり、多額の資金を必要とする最大の買......
住宅展示会とモデルハウス
マイホームの購入を考えるようになると、普段は見過ごしていたようなハウスメーカーの......
戸建ての注意点 建ぺい率と容積率
マイホームの購入を考えている方の中で、土地だけはすでに所有しているという方もいる......
マイホーム購入と家族構成将来設計
マイホームを購入するにあたり、準備をしなくてはいけないことは山のようにあります。......

▲このページのトップへ